あなたの部屋がお店に変身!今夜はキャバ嬢と盛り上がろう! ~ 楽しい休日の過ごし方

休日の過ごし方 オンラインキャバクラ 休日を家で過ごす
時間を忘れる ストレス発散 癒される ヒミツの楽しみ 笑える 遊ぶ

特に、普段キャバクラ通いが日常だったあなたにとって、今の外出自粛ムードは相当にストレスがたまる状況ですよね?

また、普段はキャバクラに行かない人でもテレワークが続くと「誰かと話したい!できれば女の子と!」ってなりますよね?(ならない? いや、なるはず)

逆にお店の方も、思うようにお店が開けない&お客が来ない状態は死活問題。
なにしろキャバクラと言えば、“接客を伴う飲食店”の代表格ですから。

という両者の利害が一致して(?)誕生してきたのが「オンラインキャバクラ」です。
いやほんと、人ってたくましいなと思います。

でも、自分を癒す意味でも、お店や女の子を助ける意味でも、オンラインキャバクラはとっても意義のあるサービスです。

密かに盛り上がりを見せるオンラインキャバクラの魅力とは?

休日の過ごし方 オンラインキャバクラ

テレワークや飲み会でzoomなどを使ったことがある人には想像しやすいと思いますが、オンラインキャバクラとは画面の向こうにいるキャバ嬢が、あなたと一緒にお酒を飲んでくれるサービスです。

最初にオンラインキャバクラのサイトから、顔写真や出勤状況を見ながら予約を入れます。
あとは予約時間になったらパソコンやスマホを開いて、指定のURLにアクセスすれば、あなたのためにキャバ嬢が待っていてくれます。

飲み物やつまみは事前に用意しておいてくださいね。
せっかくの二人きりの時間が途切れないよう、飲み物はクーラーボックスに冷やして近くに置いておきましょう。

このオンラインキャバクラには、嬉しいメリットがたくさんあります。

キャバ嬢を独占できる優越感

普通のお店の場合、会いたいキャバ嬢とゆっくり飲みたいと思えば「指名」をしなければいけませんが、人気の嬢だったりすると指名を取るのも至難の業。

ですがオンラインキャバクラでは指名することが前提。
つまりその時間は、好みのキャバ嬢をあなたが独占できるということです。
画面越しとはいえ、自分が好きなキャバ嬢を独占できるのは興奮しちゃいます。

キャバ嬢のプライベート空間が見れることも

キャバクラ自体が休業している場合や、そもそもオンライン専用のキャバクラの場合、女の子は自宅から参加してくることがあります。
当然背景には彼女のお部屋の風景が。。。なんだか彼氏にでもなったような錯覚を覚えます。
これも、リアルなお店では絶対にありえない体験です。

お店によっては演出のために、背景がゴージャスな店内画像になっていることもあります(余計なお世話?)

楽しいうえにコスパがいい

オンラインキャバクラでは、飲み物やつまみは自分好みのものを自分で調達しておく必要があります。
女の子にお酒を作ってもらうことはできませんが、コスパがいいのは事実。
おおむね1時間3,000~9,000円程度です。

余計な出費が無い

オンラインキャバクラでは酒を飲む飲まないは自由。
酒に強くなければウーロン茶でもいいわけです。

また基本的には女の子から「泡のやつ飲みた~い」といったおねだりも無いので、ついつい浪費してしまうことも防げます。(プレゼントなどのオプションが待ち構えているケースもあるので注意)

いつか会う日を楽しみにできる

実店舗のあるキャバクラがオンラインサービスをしている場合、お店が通常の営業に戻れば、実際に会いに行く事ができます。
オンラインで仲良くなっておけば、実際に会った時に女の子とはすぐ打ち解けて仲良くなれるはず。
ということで、オンラインキャバクラで青田買いしておきましょう。
そして実際に会える日を夢に見ながら、ストレスフルな毎日を快適に過ごしていきましょう。

オンラインキャバクラのイマイチな点

オンラインあるあるですが、オンラインにキャバクラに魅力を感じないという人も存在します。
その理由は、ドキドキ感がないということ。

男がキャバクラに求めるのは、

・酒の席特有の雰囲気に浸れる
・女の子とのリアルなスキンシップ
・“ひょっとしたら”が期待できる

から。
“現実世界で夢を見させて貰える場所”だからこそ通ってしまうんだと思います。

ですがオンラインになったとたん、そういった体温の感じられる距離感は無くなり、一人と一人が飲んでいることを感じてしまいます。

ですので「キャバクラ」という文字に惹かれて入っては見たものの、いつも行っているキャバクラで感じられるものが無いという理由でリピートはしない、という人も一定数いるようです。

またオンラインキャバクラはコロナの影響を少しでも軽くしようと始まったサービスのため、まだまだ未成熟な部分もあります。
特に女の子は画面越しのコミュニケーションに慣れてないことも多く、思ったほど盛り上がらないケースもあるようです。
女の子も、いざ画面越しとはいえ真正面から向き合うのは緊張するようですよ。

キャバクラ素人にこそ、オンラインキャバクラ

休日の過ごし方 オンラインキャバクラ

逆にリアルなキャバクラに行く勇気が無ないような“キャバクラ素人”の皆さんにこそ、オンラインキャバクラはおススメです。

・自分の部屋だからいろいろ怖くない(人もコロナも)
・思わぬおねだりをされない
・酒に弱くても雰囲気を味わえる
・タバコが苦手
・実際のキャバクラに行くリハができる
・一対一で女の子とゆっくり話せる
・遠方など、自分が行けない場所の女の子とも話せる

これらを「メリットじゃん」と感じられる皆さんにはとてもオススメです。

おススメのオンラインキャバクラ3選

雨後のタケノコのようにオンラインキャバクラは急増していますので、その中からおススメできる3店をご紹介したいと思います。

おんきゃばJAPAN

休日の過ごし方 オンラインキャバクラ

キャバクラ好きが講じて、一般会社員がはじめたサービス。テレビ朝日『マツコ&有吉かりそめ天国』に取り上げられたことで人気に火が点きました。
一対一はもちろん、複数人同士でワイワイ楽しめるシステムです(一画面で3人まで参加可能)
海外在住の女の子とも話せるのはオンラインならでは。

URL https://onkyaba.jp/
使用するオンラインシステム Zoom
料金システム 1セット 30分2,000円
指名料1,000円
延長 30分3,000円(指名料込)
頑張れドリンク1,000円
女の子への素敵なワイン7,000円
女の子が愛を感じるシャンパン10,000円

BECAUSE

休日の過ごし方 オンラインキャバクラ

「会いに行ける オンラインキャバクラ」がコンセプト。
超有名店【BECAUSE】の所属コンパニオンと楽しくオンライン飲みできるサービスです。

24時間営業のため、夜だけでなく朝や昼間でも通話OKのキャストも在籍。
また、キャストは日によって自宅からもオンライン通話に参加するので、いつもと違うプライベート感あるやり取りが楽しめます。

URL https://because-tv.online/
使用するオンラインシステム Whereby
料金システム 指名 30分4,000円
延長 30分4,000円
オーバー場内30分 4,000円/1人追加
フリー 30分2,500円
ドリンク・フード・プレゼント 別料金

ズムキャバ

休日の過ごし方 オンラインキャバクラ

Zoomを使って全国のキャバ嬢と宅飲みができるサービスです。
テレビ番組「サンジャポ」に取り上げられた今話題のお店でもあります。

時間制の分かりやすい料金システムで明朗会計。
キャストは全員ドレス着用、店内のバーチャル背景で、家にいながら本格的なキャバクラ気分が味わえます。

URL https://www.zoomcaba.net/
使用するオンラインシステム Zoom
料金システム 1セット 60分(フリー)4400円
1セット 60分(フリー+キャストドリンク1杯)5300円
1セット 60分(フリー+キャストドリンク2杯)6000円
1セット 60分(指名)6600円
1セット 60分(指名+キャストドリンク1杯)7500円
1セット 60分(指名+キャストドリンク2杯)8200円
延長30分(指名料込み) 3300円
チップ 無制限

『オンラインキャバクラ』編集部の独断偏見コメント

終わると切ないけど、そんなの関係ねー

たしかにオンラインキャバクラは、画面を落とした後の静寂にむなしさを感じることがあります。
結局は疑似二人飲みだということを実感してしまうこともあるでしょう。

ですが、いろいろなことが思うようにいかない状況の中で、少しでもアクセントにしていこうではありませんか。
きっと明日を生きる活力になるはず!

タイトルとURLをコピーしました